ニュース
2016年02月22日 07時44分 UPDATE

HTCのVR HMD「Vive」製品版はコントローラー付きで799ドル

HTCが製品版VR HMD「HTC Vive」の価格を発表した。Oculus Riftより200ドル高い799ドル(約9万円)だが、両手に持つコントローラーが付属する。2月29日に予約受け付け開始で、出荷は4月から。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 台湾HTCは2月21日(現地時間)、スペインのバルセロナで22日から開催の「Mobile World Congress(MWC) 2016」に合わせ、VR HMD(仮想現実ヘッドマウントディスプレイ)「HTC Vive」の製品版を発表した。価格は両手に持つコントローラー付きで799ドル(約9万円)。日本で販売するかどうかなどはまだ不明。

 vive 1 HTC Vive

 2月29日からオンラインで予約可能で、出荷は4月。「Oculus Rift」(599ドル)より高いが、Oculus Riftはコントローラーは別売だ。

 vive 2

 32個のセンサーを搭載し、視野角は110度、解像度は2160×1200、リフレッシュレートは90Hz。接続先の推奨PCのスペックについてはこちらを参照されたい。

 第2世代開発者版「Vive Pre」同様に前面に外界を表示するカメラを搭載し、「リアルな物質を仮想世界にブレンドできる」という。

 vive 3

 Vive Preにはなかった新機能としては、HMDを装着したままスマートフォンの着信やSMSを受けたり、カレンダーを確認できる「Vive Phone Services」が追加された。また、2つのコンテンツ「Fantastic Contraption」と「Job Simulator」が付属する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -