ニュース
2016年02月22日 09時23分 UPDATE

Google、デスクトップ版検索結果の右広告枠を排除へ

Googleが、デスクトップ版Google検索結果に表示してきた右枠の広告を、「Product Listing Ads」を除いて全世界で終了しつつある。代わりに、これまで最高3本までだった検索結果のトップに掲載される広告が最高4本に増える。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 デスクトップのWebブラウザでのGoogle検索結果ページのデザインが変わりつつある。これまで検索結果の右側に表示されてきた広告が、「Product Listing Ads」(PLA)以外は表示されなくなってきている。

 google 1 新しい検索結果。右上の囲みはPLA
 google 2 従来の検索結果

 米Googleがこの変更について認めたと、米Search Engine Landが2月19日(現地時間)に報じた。

 新しいデザインでは、上の図のように、右枠にPLA以外が表示されない代わりに、検索結果の表示される枠のトップに4本もの広告が掲載される。Googleによると、このトップの広告の数は最高で4本までで、それより少ないこともある。また、トップではなくボトム(ページの最下部)に広告が表示される場合もある。

 この変更は世界規模のもので、現在ローリングアウト中という。

 Googleはこれまで、1検索結果ページ当たり最高8つの右わきの広告枠を販売してきたが、これがなくなり、検索結果部分の4つの広告枠あるいはPLAのみになる。オークションの価格は従来より高くなりそうだ。

 なお、広告は検索結果に関連性が高いものが表示されるので、検索クエリーによっては広告が何も表示されないことがあるのは従来通りだ。

 google 3 広告がまったく表示されない検索結果の例

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -