ニュース
2016年03月03日 13時08分 UPDATE

Amazon、東日本大震災を語り継ぐ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も記録

Amazon、東日本大震災を語り継ぐ電子コンテンツ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も

[ITmedia]

 Amazom.co.jpは3月3日、東日本大震災にまつわる資料をデジタル配信する特設ページ「記憶の継承」を開設した。10日から各資料を無料公開する。

photo Audibleで配信する「16歳の語り部〜インタビュー版〜」

 オーディオブック「Audible」のコンテンツとしては、震災時小学生だった3人の高校生による手記の朗読とインタビュー「16歳の語り部〜インタビュー版〜」をはじめ、「卒業式を終えたばかりの学校で」「福島の海岸線の松林の復活を目指して」の3つを公開予定だ。

 電子書籍「Kindle」では、「会社の枠を越えたウェブサイト復旧支援 〜東日本大震災時にAWSユーザーグループのメンバーはどう行動したか〜」を配信。アクセス集中で必要な情報が記載されたWebサイトが閲覧できなくなった事態に、Amazon Web Services(AWS)のユーザーグループが自発的に復旧に挑んだ過程を、主要メンバーへのインタビュー形式で記録している。

photo 「会社の枠を越えたウェブサイト復旧支援 〜東日本大震災時にAWSユーザーグループのメンバーはどう行動したか〜」の概要

 合わせて、震災から5年を振り返るコンテンツとして、「三陸・広田半島の漁師が伝えたいこと」「陸前高田市消防団高田分団 震災から3か月後」「TEAM_SUMITA ボランティアの肖像」「Amazonの社員は、何故4年間ボランティア活動を継続できたのか」の4冊も公開する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -