ニュース
2016年03月04日 07時09分 UPDATE

Samsung、世界初15.36TBの2.5インチSSD「PM1633a」の出荷開始

Samsung Electronicsが2.5インチSSDとしては世界最大容量の15.36TBの「PM1633a」を発表した。V-NAND採用で、シーケンシャルな転送速度はSATA SSDの2倍以上としている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは3月3日、15.36TBという大容量の2.5インチSSD「PM1633a」の出荷を開始したと発表した。SSDとしては世界最大容量という。

 ssd 1 世界初の15.36TB SSD「PM1633a」

 インタフェースは12Gbps SAS(Serial Attached SCSI)で、512GBのV-NANDチップを32個搭載し、16GBのDRAMキャッシュを内蔵する。

 転送速度はシーケンシャルな読み込みは1200MB/秒、書き込みは1200MB/秒、ランダム読み込み/書き込みは20万IOPS/3万2000IOPS。ランダム読み込み速度は一般的なSAS HDDの1000倍、シーケンシャルな読み込み/書き込み速度はSATA SSDの2倍以上としている。

 米Computerworldによると高さが15ミリあるので、ノートPCには向かないようだ。Samsungはエンタープライズ向けとしており、「標準的な19インチの2Uラックに、従来の3.5インチドライブの2倍収納できる」という。

 ssd 2

 価格はまだ発表されていない。同社は年内に、PM1633aの低容量モデル(7.68TB/3.84TB/1.92TB/960GB/480GB)も発売する計画だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -