ニュース
2016年03月08日 15時23分 UPDATE

白黒赤の3色表示する電子ペーパー、凸版印刷が開発 店頭の価格表示に

凸版印刷が白黒赤の3色を表示する電子ペーパーディスプレイを開発した。小売店の店頭などでの利用を見込む。

[ITmedia]

 凸版印刷は3月8日、白黒赤の3色を表示する電子ペーパーディスプレイを国内で初めて開発したと発表した。小売店店頭での価格表示などの利用を見込む。

photo

 表示部分に台湾E Inkが開発したカラー電子ペーパー「Spectra」を採用し、従来の白黒に加え、赤を表示できるようになった。軽量で薄く、折り曲げることも可能だ。

 同社はこれまでも店頭の棚で使用する白黒の電子ペーパーディスプレイを提供してきたが、小売業界では店頭での訴求力を高めるため、赤色の表示のニーズが高かったという。

 レール型電子棚札に適用し、2018年度の実用化を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -