ニュース
2016年03月09日 12時16分 UPDATE

最強囲碁ソフト「AlphaGo」対世界トップ棋士、全5局をネット生中継 日本語解説付きも

Googleの開発する人工知能「AlphaGo」と韓国のプロ棋士・李世ドル氏の対局全5局がネットで生中継される。

[ITmedia]

 米Googleの人工知能(AI)部門DeepMindが開発する「AlphaGo」(アルファ碁)と韓国のプロ棋士・李世ドル(Lee Sedol)氏の対局が3月9日から5回にわたってライブストリーミングされる。YouTubeのほか、囲碁プレミアムでは日本語解説付き番組を無料で視聴できる。

photo チャット欄には英語や中国語、韓国語が飛び交っている

 AlphaGoは、Googleが2014年に買収した人工知能企業DeepMindのチームが開発した囲碁専用ディープラーニングシステム。昨年10月にロンドンで行われた中国のプロ棋士との対局では5戦5勝で完勝した

 対する李氏は、国際棋戦で10勝以上している“世界最強”の呼び声も高いトッププロ。現地報道によると、「依然として勝つ自信はある」としつつ、5戦全勝にはならないかも――という姿勢を見せているという。

 対局は、9日、10日、12日、13日、15日の全5局で、各日午後1時から。日本とは時差のない韓国で行われる。

 ライブストリーミングはYouTubeのほか、囲碁プレミアムでは日本語解説付きで、ニコニコ生放送では実況番組を放送する。いずれも視聴は無料。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -