ニュース
2016年03月17日 10時25分 UPDATE

Amazon、データベースをダウンタイムほぼ0でAWSに移行するツールを公開

Amazonは、オンプレミスのSQL ServerなどのデータベースをAWSに移行するサービス「AWS Database Migration Service」のプレビュー版を公開した。ダウンタイムなしで移行できる。正式版の価格は1テラバイト当たり3ドルになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは3月15日(現地時間)、オンプレミスのSQL Serverなどの各種データベースをAWSにダウンタイムなしで移行するサービス「AWS Database Migration Service」のプレビュー版を公開したと発表した。プレビュー期間中は無料だ。

 aws プレビュー期間中は無料

 AWS Database Migration Serviceは、テラバイトサイズのデータベースを、1TB当たり3ドルで「Amazon Relational Database Service」(Amazon RDS)あるいは「Amazon Elastic Compute Cloud」(Amazon EC2)上のデータベースに移行できるサービス。

 aws 2 対応データベース

 1月に一部のユーザー向けに提供したクローズドβでは、米旅行予約サイトExpediaなどの企業が1000以上のデータベースをAWSに移行したという。

 同サービスはアジアパシフィック(東京)を含む多くのリージョンで利用可能だ。詳細はこちらを参照されたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -