ニュース
2016年03月18日 10時24分 UPDATE

「Windows 10」プレビュー(ビルド14291)公開、Edgeの拡張機能や日本語サポート強化

MicrosoftがWindows 10 Insider Previewの最新ビルド「Build 14291」をFast Ring向けにリリースした。Edgeが拡張機能に対応し、携帯配列の日本語入力ソフトキーボードや日本語手書き入力機能などが追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは3月17日(現地時間)、Windows 10 Insider Previewの最新ビルド「Build 14291」を公開した。Fast Ring向けに提供する。

 Windows 10 Mobileでも「MADOSMA Q501A」を含む一部の端末で同じビルドをインストールできる。

 今回最も注目される新機能はWebブラウザ「Edge」の拡張機能だろう。MozillaのFirefoxや米GoogleのChromeと同様に、ブラウザ内で拡張機能を追加できる。まずはMicrosoftの翻訳機能、マウスジェスチャー、他のWebブラウザで人気の「Reddit Enhancement Suite」の早期プレビューを追加できる。年内にAdBlock、Adblock Plus、Amazon、LastPass、Evernoteなどの拡張機能が登場する見込みだ。

 拡張機能を追加するには、画面右端の[・・・]→Extensionsを開く。

 win10 1

 日本語版ユーザー向けには、いわゆる携帯配列の日本語入力ソフトキーボードと手描き入力機能が追加された。タブレットの画面の右下端あるいは左下端に配置すれば、スマートフォンで慣れている方法で片手でテキスト入力できそうだ。

 win10 2 日本語入力ソフトキーボード

 「Japanese Lined-mode Text Input Canvas」の追加で指やスタイラスでの手書き入力が便利になる。ひらがなと漢字を交えて入力すると、変換候補が表示される。

 win10 3 手書きの日本語入力機能

 この他の新機能や修正については公式ブログを参照されたい。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -