ニュース
2016年03月22日 02時35分 UPDATE

Apple、小型モデル「iPhone SE」発表 4インチディスプレイ搭載

4インチディスプレイを搭載する「iPhone SE」をAppleが発表。iPhone 6sとほぼ同等のスペックで小型化した。

[ITmedia]

 米Appleは3月21日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル「iPhone SE」を発表した。iPhone 6sとほぼ同等のスペックを備えつつ、ディスプレイを4インチに小型化しているのが特徴。日本を含む各国で3月24日に予約を始め、31日に発売する。価格は5万2800円(税別)から。

 ストレージ容量別に16/64Gバイトの2モデルをラインアップ。日本でのSIMロックフリーモデルの価格は16Gバイトが5万2800円、64Gバイトが6万4800円だ。

photo iPhone SE

 4インチ(1136×640ピクセル、326ppi)の小型ディスプレイを採用しつつ、iPhone 6sと同じ「A9」チップを搭載。5sと比べ、CPUパフォーマンスは2倍、GPUパフォーマンスは3倍にパワーアップしている。

 サイズは123.8(長さ)×58.6(幅)×7.6ミリ(厚さ)、113グラムと5sとほぼ同等。デザインも6s/Plusに比べやや直線的な5sのフォルムを踏襲している。

photo カラーバリエーションは4色

 カラーバリエーションは6sから加わった新色「ローズゴールド」モデルも登場し、シルバー、スペースグレイ、ゴールドと合わせ、全4色をラインアップする。

 Live Photos、4K動画撮影、Apple Payなどの最新機能も搭載する。ホームボタンでの指紋認証「Touch ID」は5sと同じもの(第1世代)を備え、3D touchには対応していない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -