ニュース
2016年03月22日 03時01分 UPDATE

Apple Watchは299ドルに値下げ ナイロンバンド、新色バンドも

AppleがApple Watch Sportを値下げし、ナイロンのバンドと新色バンドを発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは3月21日(現地時間)、本社キャンパスで開催のプレスイベントで、「Apple Watch」の新素材バンドと、バンドの新色を発表した。また、最廉価モデルの価格を299ドルに値下げした。

 現在のApple Watchの最廉価モデルの価格はApple Watch Sportの349ドルなので、50ドルの値下げになる。

 watch 1 Apple Watch Sportの価格が299ドルからに

 日本では、4万2800円(38ミリのアルミニウムケース+スポーツバンド)が3万6800円に、6000円の値下げになった(税別)。42ミリのスポーツバンドモデルは4万8800円から4万2800円に、こちらも6000円の値下げだ。

 Apple WatchおよびApple Watch Editionの価格は据え置きだ。

 バンドの新素材はウーブンナイロン(Woven Nylon)で、“4層構造”になっているという。2色のナイロン繊維を織った(ウーブン)ように見える。

 watch 2 新素材ナイロンバンド

 色はピンク、スキューバブルー、パール、ゴールド/レッド、ゴールド/ロイヤルブルー、ロイヤルブルー、ブラックの7色。価格はスポーツバンドと同じ5800円。

 watch 4

 スポーツバンドは全部で22色(REDも含む)になった。革バンドにも新色が加わった。うわさ通り、ミラネーゼのスペースブラックも発表された。

 watch 3 ミラネーゼのスペースブラックも

 watchOSについては発表はされなかったが、同日バージョン2.2のアップデートが実施された。このアップデートとiOSのバージョン9.3へのアップデートにより、複数のApple Watchを1台のiPhoneとペアリングできるようになる。この他、マップアプリのNearby機能や自宅や職場へのナビを開始できるボタンの追加やパフォーマンスの向上、バグの修正が行われた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -