ニュース
2016年03月22日 12時33分 UPDATE

ANA、システムトラブルで欠航や遅延

ANAの国内線システムにトラブルが発生し、遅延や欠航が生じている。

[ITmedia]

 全日空空輸(ANA)の国内線予約・販売・搭乗手続きシステムに3月22日午前8時20分ごろに不具合が発生し、遅延や欠航が生じている。

photo

 システム障害により、羽田空港をはじめ全国の空港で搭乗手続きができなくなっていた。同社によると、午前11時30分ごろにはシステムは復旧し、搭乗手続きは再開したが、通常より時間がかかっているという。今後も遅延・欠航が発生する恐れがあるとして、「運行情報案内」の確認を呼びかけている。

ANAとコードシェア(共同運行)するスターフライヤー、エア・ドゥ、ソラシドエアなどにも影響が出ている。

 原因究明と復旧作業は継続中。ANA Webサイトや予約センターでは現在、国内線区間の空席照会、新規予約、予約変更、決済や、搭乗便のWebチェックイン、事前の座席指定が利用できない状態になっている。

 Twitterでは「システム障害」「ANA国内線」「全日空」などが朝からトレンド入り。3連休明けの利用者に影響が出ているようだ。

photo 午前11時50分時点のアナウンス

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -