ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月01日 06時17分 UPDATE

Apple、フリーズ問題修正のアップデート「iOS 9.3.1」配信

iPhoneやiPadでiOS 9.3にアップデート後、Safariやメール内のURLをタップするとフリーズする問題に対処する「iOS 9.3.1」が公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは3月31日(現地時間)、iOS 9でSafariやメール内のURLをタップするとフリーズする問題を修正するアップデート「iOS 9.3.1」を公開した。対象はiPhone、iPad、iPod touch。同社は29日に「すぐにリリースする」と予告していた。

 アップデート通知には「Safariやその他のAppでリンクをタップした後にAppが応答しなくなる問題が修正されます。」とある。

 ios 1 アップデート通知

 本稿執筆現在、まだ英語のままではあるが、サポートページに「iPhone、iPad、iPod touchをiOS 9.3にアップデートすると、Safari、メール、メッセージのハイパーリンクが無反応になる場合があります。この問題があった場合は、iOS 9.3.1にアップデートしてください」という説明がある。

 ios 2

 この問題は、iOS 9.3をインストールしたiPhone 6sユーザーがAppleのサポートコミュニティで報告したものだが、他のバージョンのiOSをインストールした他のモデルでも同様の症状が発生していることが明らかになっていた。

 同日発売された「iPhone SE」および「9.7インチiPad Pro」にプリインストールされているiOSのバージョンは9.3なので、これらもさっそくアップデートする必要がある。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.