ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年04月07日 11時00分 UPDATE

3Dプリンタで作る「立体看板」 オリジナルロゴやフォントを“現物化”

3Dプリンタを使って巨大文字を印刷するサービスが始まった。

[太田智美,ITmedia]

 3Dプリンタで文字を印刷し、立体看板や立体文字を制作/販売するサービスを、ベンチャーのミリメーター(東京都品川区)が始めた。


3Dプリンターを使った「立体看板」「立体文字」
3Dプリンターを使った「立体看板」「立体文字」

 文字の書体や大きさ、厚みを指定し、立体看板や立体文字をオーダーメイドできるサービス。Adobe Illustratorのデータ取り込みにも対応し、ロゴなどのオリジナルデザインを印刷することも可能だ。印刷カラーはゴールド、シルバー、ブロンズ、黒、白、ピンクの6種類から選べる。



 使用するのは、市販の3Dプリンタを同社が改良したもの。出力ソフトやパラメーターに独自のノウハウを加え、綺麗に印刷できるという。

 同社のECサイト「ラストワンズ」の注文フォームでオーダーすれば、1営業日以内に見積りを出す。この方法で製造した高さ18センチの立体漢字は1文字972円(税込)で販売している。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.