ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2016年04月07日 11時46分 UPDATE

Facebook、「ライブ動画」普及のため著名メディアに報奨金供与

ニュースフィード上にライブストリーミング動画を投稿できる「ライブ動画」の普及に注力するFacebookが、New York TimesやHuffington Postなどの著名メディアに報奨金を支払っていると、Re/codeが報じた。

[ITmedia]

 米Facebookは、同社のライブ中継サービス「ライブ動画」を大手メディアに活用してもらうため、一部メディアに謝礼を提供していると、米Re/codeが4月6日(現地時間)に報じた。

 Facebookでライブ動画を統括する製品ディレクター、フィディ・シモ氏がRe/codeに対し「われわれは幾つかのパートナーと(ライブ動画で)協力しており、一部のケースでは報奨金を供与している」と語った。

 Re/codeは、Facebookはセレブにも報奨金を支払っているとみている。同メディアによると、New York Times、BuzzFeed、Huffington Postなどが報奨金の対象という。

 Facebookは、2015年8月に「ライブ動画」をまずセレブ限定で公開して以来、段階的に利用範囲を拡大している。6日にはグループやイベント限定の配信機能や、ライブ動画ボタンの追加を発表した。

 fbmoney メディア向けライブ動画推奨ページ

 ライブ動画には現在、広告は表示されないが、今後このサービスが普及したら広告が追加されるのかもしれない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.