ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年04月12日 08時04分 UPDATE

Amazon買取サービス「終了」→「一時休止」に 「新サービスに移行予定」

終了を案内していた「Amazon買取サービス」のぺージから「終了」の文字が消え、「一時休止」に変わった。新サービスに移行するという。

[ITmedia]

 Amazon.co.jpは、書籍やDVDなどをユーザーから買い取る「Amazon買取サービス」について、「終了する」としていた告知ページを4月12日朝までに書き換え、「一時休止し、新サービスに移行する」と案内した。


画像 12日午前8時時点の告知ページ。「終了」がすべて「一時休止」に書き換わっている
画像 終了すると案内していた11日午前9時時点の告知ページ

 Amazon買取サービスは、書籍やDVD、ゲームソフトなどを無料で集荷・査定し、買い取るサービスで、2012年にゲームソフトからスタートし、取り扱い幅を広げてきた。

 4月8日に突然、サービス終了を告知し、買い取り受け付けを終了。11日に各社が報道すると、ユーザーからは「早い」「残念」といった声があがっていた。

 告知ページは翌12日朝までに更新され、タイトルは「Amazon買取サービス お申し込み受付終了について」から「Amazon買取サービス お申し込み一時休止について」に変わり、本文も「終了」がすべて「一時休止」に書き換えられた。

 さらに「現在Amazon買取サービスについてもさらなる強化を行っており、新サービスに移行する予定」と書き加えられた。新サービスの準備が整い次第、改めて案内するという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.