ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2016年04月12日 15時41分 UPDATE

「Let'snote」がSIMロック解除に対応

「Let'snote」がSIMロック解除に対応。解除すれば、ソフトバンクモバイルの3G回線や海外の対応回線で利用できる。

[ITmedia]

 パナソニックはこのほど、モバイルノートPC「Let'snote」とタブレットのワイヤレスWANモデルで、SIMロック解除の対応を始めた。NTTドコモのSIMロックがかかっているが、解除すれば、ソフトバンクモバイルの3G回線や海外の対応回線で利用できる。費用は5000円(税別)。

 2015年夏モデル以降のワイヤレスWANモデルが対象。SIMロックを解除したいユーザーは、「お客様ご相談センター」に電話で問い合わせた上で、メールで依頼書を送付すると、運送業者が集荷に訪れる。集荷した製品は工場でSIMロックを解除し、ユーザーに返送する。代金は代引きで支払う。

画像 対応回線は限られている

 同社が国内の回線で動作確認したところ、SIMロック解除後も、LTEはドコモ回線以外は使用できなかったという。3Gは、ソフトバンクモバイル(Y!mobile含む)の回線(2.1Ghz帯・バンド1)で利用できることを確認済み。

 ユーザーからSIMロック解除を求めるニーズがあったほか、「昨年5月からSIMロック解除が義務化された携帯電話との公平性を確保するため」(同社)PC、タブレットでも対応することにしたという。

画像 対応機種

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.