ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年05月07日 07時45分 UPDATE

Apple、母の日動画をFacebookに投稿するサービスを公開

Appleが、母の日を祝うオリジナルスライドショーをFacebookに投稿するためのサービスサイト「Moms Shot on iPhone」を公開した。米国で放映中のCMで採用された母の日にちなんだ写真や動画の最後に自分の写真を追加してBGM付きのスライドショーを作成し、Facebookで公開できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleが、母の日(今年は5月8日)を祝うスライドショーをFacebookに投稿するためのWebサイト「Moms Shot on iPhone」を公開した。日本語化はされていないが、日本からも利用できる。

 mom 1

 利用規約に同意して指示通りに進めていくと、同社が米国で公開中の母の日関連CM(記事末に転載)で採用した写真や動画がBGM付きで表示され、最後に自分が追加した写真と「Happy Mother's Day Love, <入力した名前>」というメッセージが表示される30秒のスライドショーが完成する。

 mom 2 スライドショーの作り方(追加する写真は実際は母と一緒に撮影したものなどが望ましい)

 本稿筆者はAndroid端末でスライドショーを作成した。最後のメッセージの下に「追加された写真はiPhoneで撮影したものではないようです」と表示されるが、それ以外は問題なく完成した。

 追加できる写真は1枚だけで、最後のメッセージはカスタマイズできない。また、投稿先はFacebookに限定されている。

 mom 3 投稿先はFacebookのみ

 AppleがFacebookとこのような形で協力するのは珍しい。同社は第1四半期にマーケティングコミュニケーション担当副社長として米大手広告代理店Grey GroupのCCO(最高クリエイティブ責任者)のトー・ミーレン氏を迎えている。同氏の下、広告戦略が変わってきているようだ。

 Facebookも母の日限定のサービスを提供している(別記事)。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.