ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年05月27日 18時40分 UPDATE

アリエル・ネットワークが消滅へ 親会社ワークスが吸収合併

ワークスアプリケーションズは、100%子会社のアリエル・ネットワークを7月1日付けで吸収合併すると発表した。

[ITmedia]

 ワークスアプリケーションズは5月27日、100%子会社のアリエル・ネットワークを7月1日付けで合併すると発表した。ワークスがアリエルを吸収する形で、アリエルは消滅する。アリエルの事業はワークスの事業部として継続する。

画像 アリエル公式サイトトップページより

 アリエルは2001年創業。P2Pの仕組みを応用したビジネスソフトをいち早く開発・販売したことで注目を集めた。

 04年にワークスの完全子会社に。現在は大企業向けWebコレボレーションソフト「ArielAirOne Enterprise」などを展開している。

 ワークスはアリエルの吸収合併により開発体制を一元化し、開発の効率化やスピードアップを目指すとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.