ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2016年06月09日 18時49分 UPDATE

タツノコプロ55周年記念「タイムボカン24」、10月放送開始 「ボカンメカ」変形フィギュアで発売

レベルファイブとタツノコプロがタッグを組む新アニメ「タイムボカン24」が10月に放送開始する。「ボタンメカ」はロボットに変形するフィギュアで登場。

[ITmedia]

 1975年放送開始の「タイムボカン」シリーズの最新作「タイムボカン24」の放送が10月に始まる。作中に登場する「ボタンメカ」の変形フィギュアも今秋から発売予定だ。第1弾は「メカブトン」、価格は4000円(税別)。

photo ロボットに変形する「ボカンメカ DX メカブトン」

 「タイムボカン24」は、1975年放映開始の「タイムボカン」シリーズの最新作。タツノコプロ55周年記念作品として「妖怪ウォッチ」のレベルファイブが企画協力、キャラクター・メカ原案を務め、アニメーション制作をタツノコプロが担当する。メカニックデザインは、大河原邦男さんが手掛ける。

 作中に登場する「ボカンメカ」の変形フィギュア第1弾として「メカブトン」の発売が決定した。TVシリーズ第1作の「メカブトン」のイメージを残しつつ、変形と合体の新要素を加えている。

photo 「野球王」のコスプレドッキング

 ボカンメカ同士の合体は、「野球王」「海賊王」などに“コスプレ”するような「コスプレドッキング」、形態が大胆に変わる「スーパードッキング」の2種類があり、メカごとにそれぞれ異なる。合体完了時にはロボットの目が光り、作中と同様のサウンドが流れる。

photo ボカンメカは今後も登場予定

 10月には「カットンボ」「ハチブルーン」「クモモーター」の3種類も登場。以降も順次ラインアップする。

 主人公・トキオがメカの出動や合体シーンで使用する「ボカンブレス」「ボカンキー」も発売予定だ。

photo 「タイムボカン24」キービジュアル

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -