ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年06月29日 12時09分 UPDATE

さくらインターネット、モリサワのWebフォントをレンタルサーバ利用者に無償提供

さくらインターネットが提供する「さくらレンタルサーバ」利用者が、モリサワのWebフォント30書体を無償で使えるようになった。

[ITmedia]

 モリサワとさくらインターネットは6月29日、「さくらのレンタルサーバ」利用者に向け、モリサワのWebフォントを無料で提供すると発表した。30書体を自由に利用できる。

photo 利用できる書体や仕様

 WordPressを利用してサイトを構築する際、モリサワのWebフォントサービス「TypeSquare」で提供する書体の中から、リュウミン、新ゴ、じゅん、丸フォークなど30書体をオプション料金なしで利用できる。タイトルや本文など、要素別に書体を変更することも可能だ。配信数は月間2.5万PVまで。

photo Webフォント利用イメージ

 今後、WordPress上だけでなく、HTMLなどへの対応範囲の拡大、PV数の多い大規模Webサイトでも利用できるようプラン拡充を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -