ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
2016年07月04日 17時00分 UPDATE

シックス・アパートがインフォコムから独立 従業員によるバイアウトで

シックス・アパートが、親会社のインフォコムからEBO(従業員によるバイアウト)により独立した。

[ITmedia]

 CMSプラットフォーム「Movable Type」などを提供するシックス・アパートは7月4日、親会社のインフォコムからEBO(従業員によるバイアウト)により独立したと発表した。シックス・アパートの経営陣と社員が設立したシックス・アパート・ホールディングスが、シックス・アパートの全株式を6月30日付けでインフォコムから取得した。

画像 シックス・アパートの経営陣と社員

 EBOにより経営・組織をスリム化し、意思決定や製品開発を迅速化。売り上げの伸びが続いているソフトウェア版/クラウド版 Movable Typeの成長をさらに促進するほか、Webサービス型CMS「MovableType.net」の機能強化や海外展開を進める。企業向けブログサービス「Lekumoビジネスブログ」、スマートフォン向けのエッセイ投稿サイト「ShortNote」も引き続き提供する。

 新体制は7月1日付けでスタート。インフォコムから派遣されていた役員が同日付けで退任し、CTOの平田大治氏が取締役に就任するなど役員が一部入れ替わった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.