ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年07月14日 19時33分 UPDATE

水戸で「ひょう」 関東は広範囲に雷雲

7月14日の関東地方は広い範囲で雷雲が発生。水戸では午後4時24分に「ひょう」が観測されました。夜遅くにかけて、天気の急変に注意してください。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 7月14日の関東地方はあちらこちらに雷雲がかかっています。水戸では午後4時24分に直径25ミリの「ひょう」が観測されました。午後4時30分現在、関東の全域に竜巻注意情報が出るなど、大気の状態が非常に不安定です。

photo

今夜遅くにかけて、天気の急変に注意

 7月14日の関東地方は上空の寒気と、地上の気温の上昇で大気の状態が非常に不安定となっています。午後4時30分現在も広い範囲で雷雲が発生し、関東の全域に竜巻注意情報が発表されている状況です。

 水戸では直径25ミリの「ひょう」が観測されました(午後4時24分)。

 夜遅くにかけて、雷を伴い非常に激しい雨が降り、局地的には猛烈な雨の降る恐れがあります。低い土地の浸水や川の増水や氾濫に警戒し、土砂災害、落雷、竜巻などの激しい突風に注意してください。

 発達した積乱雲が近づく兆しがある場合は、頑丈な建物に避難してください。今後も、ひょうの降る恐れがありますので、農作物の管理にもご注意ください。

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.