ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年07月21日 11時44分 UPDATE

「熊本地震でライオン脱走」Twitterにデマ拡散の男を逮捕

熊本地震の直後、「動物園からライオンが逃げた」などとTwitterにうその投稿を行ったとして、神奈川県の会社員の男(20)が逮捕された。

[ITmedia]
画像 問題の投稿(現在は削除)

 熊本地震の直後に「動物園からライオンが逃げた」などとTwitterにうその投稿を行い、動物園の業務を妨害したとして、熊本県警は7月20日、神奈川県の会社員の男(20)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。男は「悪ふざけでやった」と容疑を認めているという。

 調べによると男は4月14日夜、熊本地震の前震が起きた直後、ライオンが道路に立っている画像とともに「おいふざけんな、地震のせいでうちの近くの動物園からライオンが放たれたんだが 熊本」というテキストをTwitterに投稿。熊本市動植物園の職員を問い合わせ電話に対応させるなど、業務を妨害した疑い。

 問題の投稿は2万回以上リツイート(RT)されており、「やっべぇぇぇ、リツイート楽しいwww」「2まんあざーっす!w」などとも投稿していた。

 熊本地震ではほかにも、「川内原発で火災が発生した」「熊本城の石垣が崩れて下敷きになった」など、悪質なデマがTwitterで拡散した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.