ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年07月25日 10時38分 UPDATE

「Pokemon GO」米では既にピーク超え? 配信開始から約1週間で

「Pokemon GO」は米国では、配信開始から約1週間でピークを超えたようだ。

[ITmedia]

 米調査会社のSurveymonkeyは7月21日(現地時間)、米国で6日に公開されたスマートフォンゲーム「Pokemon GO」が、配信開始から約1週間でピークを超えたとみられると発表した。1日当たりのアクティブユーザー(DAU)数は、14日がピークだったという。

画像 Pokemon GOのDAUの推移(※Pokemon GOの米国配信開始は公式には6日だが、Surveymonkeyは「7日」としている)

 Pokemon GOのDAUは配信開始から6日間は急速に伸び、12日に約2500万に達した。その後は伸びがほぼ止まり、14日にピークを打つと、16日以降は下降トレンドに入り、20日には約2200万まで落ちた。

画像

 ダウンロード数が最多だったのは公開直後の7日。米国で大ヒットしたアプリ「Candy Crush Saga」や「Draw Something」が最もダウンロードされたのはリリースから数カ月後だったといい、Pokemon GOの初速の勢いは記録的だ。

 「Googleトレンド」でみた米国内での「Pokemon GO」の検索数の推移は、ゲームの利用状況の推移と似た傾向をたどっており、13日から16日にかけてがピークだったという。

画像 Googleトレンドの「Pokemon GO」検索結果

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.