ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2016年09月01日 14時53分 UPDATE

ソフトバンクショップが「Pokemon GO」のジムに 全国約3700店舗で実施

ソフトバンクショップとワイモバイルショップが「Pokemon GO」のポケストップやジムになる。

[太田智美,ITmedia]

 ソフトバンクは9月1日、スマートフォンゲーム「Pokemon GO」開発元の米Nianticおよびポケモンとパートナーシップを結び、ソフトバンクショップとワイモバイルショップがゲーム内の「ポケストップ」や「ジム」として9月から登場すると発表した。全国約3700店舗が対象。


ソフトバンクショップが「Pokemon GO」

 ポケストップはアイテムを入手できる拠点、ジムは他プレーヤーのポケモンと戦う拠点としてゲーム内に登場。これまでも日本マクドナルドが開発元のNianticと提携し、国内のマクドナルド全店舗(約2900店)がジムやポケストップになっている。


ソフトバンクショップが「Pokemon GO」

 ソフトバンクは今後もPokemon GOとのコラボキャンペーンやサービスの提供を検討するという。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.