ITmedia NEWS >
ニュース
2016年09月16日 12時14分 UPDATE

レンズ使い分け、ジェットだけの仕様、「総務省指定」の意味 iPhone 7/7 Plusを詳細チェックしてみた (1/5)

MACお宝鑑定団検証の結果、iPhone 7 Plusが持つ2つのレンズは予想以上に複雑なことをやっていることが分かった。ジェットブラックだけのハードウェア変更点、「総務省指定」の意味も。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Appleが発表した新型iPhone「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」をチェックしてみた。

photo iPhone 7/iPhone 7 Plus

 画期的な新カメラシステム、iPhone史上最長のバッテリー駆動時間、そして耐水・防塵(じん)性(IP67)を備えている。

photo iPhone 7/iPhone 6s

 外箱も新しくなり、旧iPhone 6s、iPhone 6s Plusでは液晶面が印刷されていたが、iPhone 7、iPhone 7 Plusでは背面側が印刷されている。

 また、何色のモデルなのかの判断が容易になった。

耐水性能のためにやってること

 防沫・耐水・防塵性能は、IEC規格60529に基づくIP67等級で、粉塵が内部に侵入せず、規定の圧力、時間で水中に浸漬しても有害な影響を受けないという性能だ。

photo 防沫・耐水・防塵性能

 IP68等級ではないため、連続的に水中に置かれる水没状態に対応した完全密閉構造ではない。

 お風呂での使用だが、動作時環境温度が「0℃〜35℃」であるため、湯船に浸かるような使用は推奨されない。

 防沫性能、耐水性能、防塵性能を持たせるためか、nano-SIM カードトレイのフタ辺りにゴムが使用されている。

photo iPhone 7 nano-SIM カードトレイ

 なお、液体による損傷は保証の対象にならない。

       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.