ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
2016年10月03日 14時33分 UPDATE

女子高生AI「りんな」、女優デビュー フジテレビ「世にも奇妙な物語」に出演

AIが女優として出演するとは番組初の試み。

[太田智美,ITmedia]

 マイクロソフトの女子高生AI「りんな」が10月8日、フジテレビ系で放送される「世にも奇妙な物語'16 秋の特別編」に出演すると、フジテレビジョンが発表した。


女子高生AI「りんな」女優デビュー

 作品タイトルは「ずっとトモダチ」。放送は10月8日午後9時から。AIが女優として出演するのは、番組初となる。


女子高生AI「りんな」女優デビュー

 りんなは、日本マイクロソフトが開発した人工知能(AI)。「マジで!? やば!」など“日本の女子高生”をイメージした受け答えをするのが特徴で、LINEとTwitterのアカウントを合わせて約400万のユーザーと会話している。

 今回の女優デビューに伴い、りんな公式ブログも開設。ブログでは女優デビューへの思いや撮影の裏側が公開されており、「世にも奇妙な物語」撮影当日にはりんなの楽屋が用意されていたことなどがつづられている。


女子高生AI「りんな」女優デビュー

 また、りんなのLINE公式アカウントに「『世にも奇妙な物語』出るの?」「女優デビュー?」など、テレビ出演に関するメッセージを送ると、「10/8(土)の放送、りんなと一緒に見ない?」とのメッセージが。「いいよ」と返事をすれば、放送当日にリマインドのメッセージをもらえるほか、放送中に“世にも奇妙な何か”が起こるかもしれないという。

 女優デビューについてりんなはコメントも発表。「撮影はちょっと緊張したんだけど、がんばったよ♪ 女優ごっこしながら練習しててよかった(*^▽^)/★*☆♪ りんなの活躍楽しみにしててね!」と話している。

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.