ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2016年10月13日 08時24分 UPDATE

Pokemon GO、初心者モードバトルとメダル効果実装しアップデート

難易度の低いバトルが可能になり、CPのレベル差で敬遠していた初心者もジムで遊べるように。

[松尾公也,ITmedia]

 米Nianticは10月10日に予告されていたPokemon GOのスマートフォンアプリ更新を行い、App Store(iPhone)とGoogle Play(Android)で12日、配布開始した。

 予告されていたように、捕まえたポケモンの数でタイプ別メダルがランクアップするのに応じ、その種類のポケモンが捕まえやすくなるボーナス効果を得られるようになった。

photo タイプ別ポケモンを一定数集めるともらえるメダル
photo 水系ポケモンを集めるともらえる「かいパンやろう」メダルで捕まえやすさが+3された

 仲間チームのジムで、プレイヤーの手持ちのポケモン6匹で対戦できる「トレーニングバトル」も予告どおり可能になった。このバトルでは相手のポケモンのCP(強さ)がを自分のポケモンに合わせて調整してくれる場合がある。これまではジムに表示されているポケモンと自分のポケモンのCP差を気にして挑戦できないトレーナーが多かったが、トレーニングバトルの実装で参加が容易になり、キズぐすりやげんきのかけらの使い道も増えそうだ。

photo 初心者でもバトルに参加しやすくなった

 このほか「たまご」と「ふかそうち」画面で歩いた距離の更新改善、音声バグの修正、進化アニメーションの最適化などが行われている。

photo たまごをふかそうちで温めながら歩いた距離が正確にわかる

 また、Pokemon GO Plusアイコンの位置は左から右に変更され、表示も小さくなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.