ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
2016年10月28日 20時39分 UPDATE

Apple Storeの「MacBook Pro (Retina, Late 2016)」展示をマニアな視点で観察

底面からのぞき込んだMACお宝鑑定団ならではのマニアな観察っぷりも。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 Apple 表参道で「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)」と「MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2016)」の展示が開始されている。

photo MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)

 なお、Touch Bar付きMacBook Proは、クリアケース内に納められた形での展示で、触ることはできない。

 どちらもスペースグレイモデルで、Touch Barの動きが分かるデモリールが動いている。

 ファンクションキーありの「MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)/Core i5 2.0GHz/8GB/256GBSSD/Intel Iris Graphics 540」は、販売が開始されている。

photo ファンクションキーありモデル

 Touch Bar付きモデルは、左右にそれぞれ2つのThunderbolt 3(USB-C)ポートが装備されている。

photo MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)

 3.5mmヘッドフォンポートも装備。

 MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2016)もショーケース展示が行われている。

photo MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2016)

 サイドのメッシュ部分が大きくなっていることがわかる。

 スピーカーは、MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)同様にトラックパッドがある左右の端に装備されているようだ。

 Thunderbolt 3のポート数はMacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2016)と同じで、SDカードスロット、HDMIポートは装備されていない。

photo MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2016)

 底面のネジは、MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)が10個、MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)が8個だったが、MacBook Pro (Retina, Late 2016)では6個となっている。

 ネジは特殊形状のトルクスになっていて、ユーザーによる開閉を許可しない仕様となっている。

photo MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2016)

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.