ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2016年11月10日 10時36分 UPDATE

「米国を脱出して日本で働こう!」 トランプ氏当選受け、日本のITベンチャーが米国人採用ページ開設

トランプ氏当選に失望して米国脱出を検討している人向けに、「日本で働こう」と呼び掛けるITベンチャーが登場。

[ITmedia]

 「Escape from the U.S. now! Let's work together in Japan!」――人材情報サイトを運営するベンチャー企業のWantedlyは11月9日、米大統領選でドナルド・トランプ氏が当選したことに失望して米国脱出を検討している人向けに、「日本のWantedlyで働こう」と呼びかける英文の採用ページを公開した。

画像 採用ページより

 Wantedlyは採用ページで「米国の選挙結果に多くの人がショックを受けており、海外に出ようと考えるのは自然」とし、「美しく、食事もおいしく、2020年にオリンピックが開かれる日本に引っ越そう」と提案。「米国を脱出したいと考えている人に、さまざまな職を用意している」といい、Skypeチャットによる問い合わせを受け付けている。

 選挙結果に失望し、海外脱出を検討している米国民は少なくないようで、9日にはカナダ移民局のWebサイトがアクセス過多でダウンする事態も起きている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.