ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年11月18日 08時03分 UPDATE

民泊のAirbnb、総合旅行サービス「Trip」で東京など12都市で体験ツアー提供開始

米民泊仲介大手のAirbnbがモバイルアプリをアップデートし、宿泊場所だけでなく、現地での体験ツアーも予約できるようにした。東京での金継ぎ体験やマリブでのクラシックカー運転など、12都市での約500の体験が楽しめる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 民泊仲介大手の米Airbnbは11月17日(現地時間)、モバイルアプリをアップデートし、新機能「Trips」を追加した。宿泊先だけでなく、現地での「体験」や地元情報を提供する。

 まずは東京、パリ、ロンドン、サンフランシスコなど12都市での約500の体験を予約できるようになった。

 air 1

 日本での「サムライ剣術ワークショップ」やマリブでの「クラシックカー運転体験」などが楽しめる。体験は数時間のものから数日のツアーまで用意されている。例えば東京での金継ぎ体験ツアーは3日の日程で1人4万571円。1日目は神楽坂の蕎楽亭でそばの夕食、2日目に金継ぎを体験し、3日目に完成した作品を囲んでのお茶会、というプランだ。サービスは、宿泊場所と同様に登録ユーザーが提供する。

 air 2 東京での金継ぎ体験

 「体験」に加え、「スポット」という新機能も追加された。Airbnbによると、「信頼できるインサイダーコミュニティがすすめる秘密の穴場、現地で今話題のスポット」を紹介する機能だ。アプリで、旅先の近くの地元の人々が紹介するスポットを検索できる。

 ブライアン・チェスキーCEOは「これまで、Airbnbは宿泊場所を提供するサービスだった。Tripsの立ち上げで、宿泊だけでなく、旅先で何をするか、誰と出会うかまでを1つのアプリで提供する。Tripで、旅行というものを再びマジカルなものにしたい」と語った。

 air 3 ブライアン・チェスキーCEO

 チェスキー氏は発表イベントで、将来的にはレンタカーサービスやフライト予約、食物デリバリーなどもアプリでできるようにすると語った。


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.