ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年12月09日 11時03分 UPDATE

トップYouTuberのPewDiePie、5000万フォロワー突破でチャンネル削除を予告

前人未踏のチャンネル登録者5000万人突破を果たしたトップYouTuberのPewDiePieが、12月10日の午前2時に宣言どおりチャンネルを削除するとツイートした。【UPDATE】

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「明日の午後5時に削除するよ」──。人気YouTuberのPewDiePieことスウェーデン在住のフェリックス・シェルベリ氏が12月9日(グリニッジ標準時)、そうツイートした。

 明日というのは、日本時間では12月10日の午前2時に当たる。同氏は2日、自身のYouTubeチャンネルに「DELETING MY CHANNEL AT 50 MILLION」(フォロワーが5000万人を突破したらチャンネルを削除する)という動画を投稿し、削除を予告していた。

 pewdiepie 1

 この動画によると、6年間YouTubeに全力を傾けて来たが、最近のYouTubeのお勧め方法変更のせいでフォロワー(チャンネル登録者)は増えているのに実際に動画を視聴してくれる人は減っており、YouTubeに改善を求めたが聞き入れられなかったという。YouTubeが登録チャンネルの新着動画よりもお勧め動画をプッシュするせいで、本当に見たい動画が埋もれていると主張する。同氏は動画で何度も「YouTubeは私のチャンネルを殺そうとしている」と言った。

 pewdiepie 2

 「YouTubeの思い通りにしない方法を思いついた。冗談だと思うかもしれないが、このチャンネルのフォロワーが前人未踏の5000万人を超えたら、チャンネルを削除する」と同氏は宣言した。

 同氏が動画でチャンネル登録を呼び掛けたこともあり、日本時間の9日にフォロワーが5000万人を突破した。

 pewdiepie 3

 「自分のチャンネルを削除するのは楽しいだろうな。そしてYouTubeで新しいチャンネルを始めるんだ」という。YouTube自体を辞めるわけではないようだ。同氏はYouTube Redにもコーナーを持っている。こちらは自分のチャンネルとは別なので、続けるようだ。

【UPDATE】実際にはメインのPewDiePieチャンネルではなく、100万フォロワーのサブチャンネルを1つ削除した(別記事)。


変更履歴:タイトルを「トップYouTuberのPewDiePie、5000万フォロワーのチャンネル削除を予告」から現在のものに変えました。[2016/12/10 6:5

0]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.