ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2016年12月13日 12時55分 UPDATE

Dropboxが「Xbox One」をサポート テレビの大画面でスライドショーや動画再生が可能に

DropboxのWindows 10ユニバーサルアプリが「Xbox One」をサポートした。これにより、Xbox Oneを接続したテレビの画面でDropbox内の画像や動画を楽しめる。

[ITmedia]

 米Dropboxは12月12日(現地時間)、Windows 10版ユニバーサルアプリ「Dropbox」をバージョン4.6にアップデートし、米Microsoftのゲーム端末「Xbox One」をサポートしたと発表した。これにより、クラウド上の写真や動画を、テレビの大画面で見られるようになる。

 dropbox 1 Xbox OneでのDropboxの画面

 Android版DropboxとChromecastがあれば、同様にDropbox内の写真や動画をテレビの大画面で見ることはできる。

 ユニバーサルアプリのさらに便利な点は、Xboxでプレイ中のゲームのスクリーンショットを直接Dropboxに保存できるところだ。こうすれば後でPCやMac上でスクリーンショットを開いて編集できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.