ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
2016年12月21日 11時11分 UPDATE

太田智美がなんかやる:カネボウ化粧品がスマートフォンに挿す「肌水分センサー」無料配布 試してみた

忘年会、新年会続きで何かと乱れがちなこの頃。お肌の状態は……?

[太田智美,ITmedia]

 カネボウ化粧品は2017年1月10日から、全国の百貨店やスーパーなどで「肌水分センサー」を無料配布する。これは、スマートフォンのイヤフォンジャックに挿して専用アプリ「スマイルコネクト」と連携させると、肌の水分量を計れるデバイス。「ひたい」「ほほ」「あご」「くび」「手の甲」「すね」「その他」から計りたいところを選択し、「測定する」ボタンを押すと数秒で水分量を計れる。

 これを無料で配布とは……(※モニター登録が必要)。カネボウにお願いし、一足早くサンプルを入手。使い勝手を試してみた。


カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布 無料で配布される「肌水分センサー」

カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布 パッケージを開けると、しっかりとした作りのセンサーがコロンと出てくる

カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布 これを、スマートフォンのイヤホンジャックに挿せばOK

 まずは「ほほ」から。肌水分センサーの銀色の部分を計りたい部分に押し当て、「測定する」ボタンを押して数秒待つ。バイブが鳴ったら計測完了の合図。画面に数値が現れる。

 この数値をマイページの中にある平均数値「みんなのうるおい」と見比べ、それより高ければ肌水分が多く、低ければ肌水分が少ないことを示している。

 同様に他の部位も測定。すると、部位ごとに肌水分データが記録され、グラフになって現れる。筆者の肌水分結果は……?


カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布

カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布 いくら毎日飲んでいるからって、“6”とは……

カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布カネボウ化粧品「肌水分センサー」無料配布 手の甲は人並み

 結果はまさかの「6」(平均は47.3)。いくら毎日飲んでいるからって「6」はない。私はちゃんとニンゲンなのだろうか……?

 実はこの取り組み、今年8月に札幌でテストマーケティングを行い、好評だったため全国展開に至ったとのこと。パナソニックが開発した印刷して貼るメイクも話題になったが、テクノロジーを使った美容に関心が高まっているようだ。

太田智美

筆者プロフィール

プロフール画像

 小学3年生より国立音楽大学附属小学校に編入。小・中・高とピアノを専攻し、大学では音楽学と音楽教育(教員免許取得)を専攻し卒業。その後、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科に入学。人と人とのコミュニケーションで発生するイベントに対して偶然性の音楽を生成するアルゴリズム「おところりん」を生み出し修了した。

 大学院を修了後、2011年にアイティメディアに入社。営業配属を経て、2012年より@IT統括部に所属し、技術者コミュニティ支援やイベント運営・記事執筆などに携わり、2014年4月から2016年3月までねとらぼ編集部に所属。2016年4月よりITmedia ニュースに配属。プライベートでは2014年11月から、ロボット「Pepper」と生活を共にし、ロボットパートナーとして活動している。2016年4月21日にヒトとロボットの音楽ユニット「mirai capsule」を結成。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.