ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年01月13日 10時30分 UPDATE

「Apple Watch」を懐かしの初代Macintoshにするスタンド、14ドルで発売(日本でも)

「Apple Watch」をセットするとAppleが1984年に発売した初代Macintoshのようになるスタンド「Elago W3 Stand」が日本でも約2000円で販売中だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleの「Apple Watch」を同社の初代Macintosh(Macintosh 128K)のように見せられるスタンド「W3 Stand」を、米周辺機器メーカーElagoが販売している。

 elago 1 W3 Stand(左)と初代Macintosh

 米国での販売価格は13.99ドル。日本でもAmazon.co.jpで販売している。本稿執筆現在のAmazon.co.jpでの販売価格は1990円(税込、配送料別)。

 Apple WatchのSeries 1と2の両方に対応する。シリコン製で、画面が74度に傾斜するため、設置したままの操作がしやすいとしている。サイズは約6.6×4.56×6.3センチで重さは約90グラム。

 elago 2 画面が傾斜し、セットしたままの操作がしやすい

 同社の公式Twitterをさかのぼると、発売は2016年12月だったようだ。

 オリジナルMacintoshのようなキーボードとマウスは付属しないが、フロッピードライブもちゃんとついている。オリジナルはRAMは128KBでストレージはなかったので、RAMを最低でも512MB、ストレージを4GB搭載するApple Watchの方が、性能ははるかに上だ(比較することに意味はないが)。

 elago 3

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -