ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年01月30日 15時24分 UPDATE

子ども写真共有アプリ「みてね」100万ユーザー突破 初のテレビCM放送

親が撮った子どもの写真や動画を祖父母や親戚などを共有できるミクシィのアプリ「みてね」のユーザー数が29日に100万人を突破した。

[ITmedia]

 ミクシィは1月30日、親が撮った子どもの写真や動画を祖父母や親戚などを共有できるアプリ「みてね」のユーザー数が29日に100万人を突破したと発表した。2月2日からは初のテレビCMを放送する。

画像

 みてねは、招待した親戚など限定で写真や動画を容量無制限で共有できるアプリで、2015年に正式公開。写真・動画の月間アップロード数は2600万以上(昨年12月時点)に上っているという。

 子どもの写真を撮る機会が増える春の行楽シーズンをターゲットに、テレビCMを放送する。CMでは、母親が子どもの寝顔やいたずらの様子を撮った写真を家族に共有する様子を描いた。CMの楽曲には女性シンガーソングライターのコトリンゴさんを起用した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.