ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年02月06日 12時48分 UPDATE

件名は「LINE--安全認証」 LINEかたるフィッシングメール再び “いたちごっこ” 続く

「LINE-Corporaionut」「LINE--安全認証」という件名の不審なメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。

[ITmedia]
photo フィッシングサイト

 「LINE-Corporaionut」「LINE--安全認証」という件名でLINEをかたるフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が2月6日に注意を呼び掛けた。

 不審なメールは「お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。」という文面で、フィッシングサイトに誘導し、アカウント情報(ID・パスワードなど)を入力するように促すもの。サイトのURLは「http://www.●●●●ne.me/」「http://www.lin●●●●.me/」「http://www.●●●●nene.me/」を確認しているという。

 同協議会によれば、2月6日午前11時現在フィッシングサイトは稼働中で、JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)にサイト閉鎖のための調査を依頼しているという。類似のフィッシングサイトが公開される可能性もあるとし、アカウント情報を絶対に入力しないように注意を呼び掛けている。

photo 不審なメールの文面

 LINEをかたる不審なメールをめぐっては、これまでにも「LINEーー安全確認」「LINE Corporation」「LINE」などの件名のものが出回り、そのたびに協議会が注意を呼び掛けるという“いたちごっこ”の状態が続いている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.