ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年02月20日 15時00分 UPDATE

政府が「SAO」「サマーレッスン」講演、サイバー攻撃の啓発イベントで 川原礫さんら登壇

内閣サイバーセキュリティセンターが啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」を3月に開催。アニメ「ソードアート・オンライン」原作者の川原礫さんらのトークイベントなどを行う。

[ITmedia]

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は2月20日、サイバーセキュリティの普及啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」を3月4〜5日にベルサール秋葉原で開催すると発表した。サイバー攻撃の実演のほか、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)技術にも注目し、アニメ「ソードアート・オンライン」(SAO)原作者の川原礫さんらのトークイベントを行う。SAOとコラボした漫画も配布する。

photophoto サイバーセキュリティ月間が「SAO」とコラボ

 サイバー攻撃などの啓発キャンペーン「サイバーセキュリティ月間」(2月1日〜3月18日)の取り組みの一環。ウイルス感染によるPC・スマートフォン乗っ取りの実演に加え、アニメ映画「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の原作者である川原礫さん、伊藤智彦監督、キャラクターデザイナーの足立慎吾さんらによるトークイベントを実施する。

 このほか、PlayStation VR向けゲーム「サマーレッスン」の原田勝弘プロデューサーによる講演や、日本アイ・ビー・エムが16年に実施したイベント「ソードアート・オンライン the Beginning」の開発秘話講演を実施。ヘッドマウントディスプレイ「Microsoft HoloLens」の体験コーナーや、SAO the Beginningのデモ展示なども設ける。

photophoto 比村奇石さんが描き下ろしたコラボ漫画を配布

 来場者には「情報セキュリティハンドブック」や、漫画家の比村奇石さんが描き下ろした「ソードアート・オンライン」とのコラボ漫画を先着順に配布する。

photo イベントのタイムスケジュール

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.