ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年03月13日 11時14分 UPDATE

Google、機械学習コンペ開催 賞は20万ドル分のGCPクレジットや著名VCからのアドバイス

Googleが、新興企業の機械学習開発支援のためのコンテストを開催する。優秀な企業には協賛VCからの50万ドルの出資や20万ドル分のGoogle Cloud Platform使用権などの賞が贈られる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月10日(現地時間)、新興企業向けの機械学習コンペティション「Machine Learning Startup Competition」の開催を発表した。特設サイトで参加を募集している。エントリー期間は4月16日まで。米国法人がないとエントリーできない。

 competition 1

 最優秀賞は、提携VCからの50万ドルの出資、Google Cloud Platform(GCP)の20万ドル分の使用権、1対1の技術サポート、1年間無料の「G Suite」ライセンス×10ユーザー分。提携VCのData CollectiveとEmergence Capitalがそれぞれ1社を選ぶ。

 最終選考まで残れば、GCPの20万ドル分の使用権とG Suiteの1年×10ユーザーライセンスを獲得できる。

 上記の2VCの他に、KPCB、Sequoia Capital、Greylock Partnersなどの著名VCが協賛しており、これらのVCからのアドバイスも受けられる。

 compe 2 豪華な協賛VC陣

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.