ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年03月21日 23時24分 UPDATE

iPadでプログラミング学べる「Swift Playgrounds」、日本語に対応

iPadでプログラミング言語「Swift」の基本を学べるアプリ「Swift Playgrounds」の対応言語に、日本語などが追加された。

[ITmedia]

 米Appleは3月21日(現地時間)、iPadで学べるプログラミングアプリ「Swift Playgrounds」の対応言語に、日本語、中国語(簡体字)、フランス語、ドイツ語、スペイン語を追加した。

photo

 Swift Playgroundsは、Appleが開発したプログラミング言語「Swift」を使い、アプリの作り方を学べる子ども向けのソフト。開発言語の基本を学べるだけでなく、コードをiPadの実機でフルスクリーン動作させ、検証できる。

photo 中国語(簡体字)

 Appleは同日、9.7インチRetinaディスプレイを搭載する新型「iPad」も発表した(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.