ITmedia NEWS > Rumors >
ニュース
2017年04月11日 20時20分 UPDATE

“Surface Book 2”は普通のノートPCスタイルになる?

ノートPCにもタブレットにもなるSuarface Bookの後継機だが、「一般的なノートPCスタイルになる」との観測がある。しかも、この春には登場しないといううわさも――。

[大村奈都,ITmedia]

 Microsoftの「Surface Book」は、ノートPCスタイルとタブレットスタイルを切り替えて使える2-in-1端末として、Surface Pro 4とともに2015年10月に発表された。そろそろ新製品が待たれる時期だ。しかし、新しいSurface Book 2は2-in-1ではないといううわさが流れている。さらに、発表時期も春には間に合わないというのだ。

photo Surface Book

 台湾ニュースサイトDIGITIMESや、それを引用した米ニュースサイトThe Vergeによると、新しいSurface Bookは、ノートPCとタブレットの両形態で使える2-in-1デザインを捨て、伝統的なノートPCのスタイルを採るという。一般的なノートPCよりは薄型であり、価格は最安モデルで1000ドル程度になると同記事は予想している。

 従来は、薄型の「Surface Pro」シリーズとSurface Bookが、ともに2-in-1スタイルで使えるという携帯性の面で競合していた。Surface BookをノートPC型とし、さらに1000ドル程度のモデルを用意することで、単なるSurface Proの廉価版に位置付ける可能性もある。

photo 一方、日本では30万円の上位モデル「Surface Book with Performance Base」が4月20日に発売される

 3月中旬に公開されたこれらの記事では、Surface Book 2はすでに量産体制に入っており、遅くとも4月には公開されるとしていた。だが米ZDNetがその後掲載した記事によれば、これと矛盾する不吉なうわさも流れはじめたという。4月中に何らかの発表イベントはあるかもしれないが、そこでSurface Book 2が発表されることはなく、かといってSurface Pro 5でもないだろう――としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Rumors- 注目のうわさランキング