ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2017年04月20日 16時50分 UPDATE

銀座最大級の商業施設「GINZA SIX」開業 (1/2)

松坂屋銀座店の跡地にオープン。高級ブランドをはじめ241店舗が入居。

[ITmedia]

 森ビルなど4社が設立したGINZA SIX リテールマネジメントは4月20日、東京・銀座最大規模の複合商業施設「GINZA SIX」(東京都中央区)を開業した。松坂屋銀座店の跡地にオープンし、高級ブランドをはじめとする241店舗が入居している。

photo GINZA SIX

 銀座中央通りに面し、地上13階、地下6階、延べ床面積は約14万8700平方メートル。銀座エリア最大規模の商業施設に加え、大規模オフィスや文化・交流施設「観世能楽堂」などを設ける。屋上庭園や観光バス乗降所なども備え、訪日外国人観光客の利用も見込み、「銀座に新たな磁力と歴史を創り出す」という。

photo 施設中央の吹き抜けには、芸術家・草間彌生さんのアート作品を展示

 同施設は、J.フロント リテイリング、森ビル、L キャタルトン リアルエステート、住友商事の4社が設立したGINZA SIX リテールマネジメントが運営している。銀座六丁目10・11番街区(約1.4ヘクタール)を整備する再開発事業として、2011年12月に計画が決定すると、14年4月に着工し、このほど竣工した。GINZA SIX リテールマネジメントによれば「再開発事業としては異例のスピード」という。

photo テープカットセレモニーの様子
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.