ITmedia NEWS >
ニュース
2017年04月26日 12時10分 UPDATE

ラリー・ペイジ氏が空飛ぶ車なら:サーゲイ・ブリン氏、モフェットフィールドで飛行船を開発中か

Googleの共同創業者、サーゲイ・ブリン氏がキャンパスの隣のNASAの飛行場で巨大な飛行船を開発中であるとBloombergが報じた。

[ITmedia]

 米Googleの共同創業者であるサーゲイ・ブリン氏がツェッペリン号のような飛行船を開発中であると、米Bloombergが4月25日(現地時間)、4人の情報筋の話として報じた。

 sergey 1

 このプロジェクトはブリン氏個人のものだが、Google(の子会社)が米航空宇宙局(NASA)から借りているモフェットフィールド飛行場の「Hangar 2」で取り組んでいるという。既に金属の骨組みは完成しており、巨大な格納庫いっぱいのサイズという。

 sergey 2 Googleマップで見たHangar 2

 ブリン氏とGoogleを共同創業したラリー・ペイジ氏は複数の“空飛ぶ車”プロジェクトに投資していることで知られる。プロジェクトの1つ、米Kitty Haukの「Kitty Hawk Flyer」は年内に米国で発売の見込みだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.