ITmedia NEWS >
ニュース
2017年05月07日 16時48分 UPDATE

マストドンつまみ食い日記:マンモスだと思っていたらマストドンだった

マストドンとマンモスの混同は1993年にも起きていたことが判明した。

[松尾公也,ITmedia]

 この3月24日に全米公開された映画「パワーレンジャー」に、マストドンが登場する。パワーレンジャーとともに戦う戦闘メカだ。日本では7月15日に公開予定で、トレーラーも見ることができる。

 パワーレンジャーといえば、日本で人気だった「恐竜戦隊ジュウレンジャー」がベース。メカ戦闘シーンなどを残してそれ以外を米国市場向けに撮り直し再編集した「Mighty Morphin Power Rangers」として大人気となったテレビシリーズだ。

 そのシリーズ第1作であるジュウレンジャーにはアイドルだった頃の千葉麗子さんがプテラレンジャー役で出演していた(遠い目)。その後、ぼくが編集長をしていた雑誌MacUserでMacromedia Director(当時)を使った連載とかをしたりするのだがまあ、それは置いといてジュウレンジャーの話に戻ろう。

 ジュウレンジャーのメンバーはそれぞれ守護獣を召喚できる。チバレイの守護獣はプテラノドンで、ブラックカラーのゴウシが呼び出すのがジュウマンモスだった。Amazon Prime Videoで見返して確認した。

 そう。マンモス。恐竜じゃないけどマンモス。

 これが、米国版になるとマストドン「Mastodon Zord」に変わっているのだ。メカは頭頂部が盛り上がっているのでマンモスなのだけど、ロゴの「M」はMastodonでも通じるし、アメリカマストドンの存在もあるしで、変えちゃえ、ということになったのかもしれない。1993年のことであった。

photo マストドン(1993)

 このときにもマンモス=マストドン取り違えが起きたのだ。

 2017年、リブートされたパワーレンジャー映画に登場するのは当然ながらジュウマンモスではなく、マストドン・ゾード。米国では新しいマストドンになぜ脚が8本あるのだということにファンが噛みついているのだが、日本のオールドファンとしては「いやいやそもそもマンモスでしょ」と主張したくなる。

photo 8本脚のマストドン(2017)

 日本の公式サイトを見てもマンモスがマストドンに変更された経緯などは書かれておらず、喉に牙が刺さったような気持ちなのだが、スッキリさせるために東映撮影所近くのシネコン、T・JOY大泉(地元である)で見ようかなと考えている。

パワーレンジャー+マストドンでマストドン横断検索

 この辺りの事情がマストドンユーザーにどの程度知られているのか、マストドン横断検索をかけてみた。マストドン検索ポータルでは最近になって、2つのキーワードを入力するとAND検索してくれるように改良され、さらに300件以上の検索結果が出るようになって実用性が上がっている。自分の投稿は外してくれという要望にも応えているので好感度が高い。

 検索するとさすが丼民で、やはり知っている人がいる

 一方、以前紹介した海外のマストドン検索サービス、clericalistはどうやら活動を停止した模様だ。

 この界隈はやはり流れが早い。

 東映にはぜひ、マストドン(旧ジュウマンモス)インスタンスを立ててプロモーションしてほしいなあ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.