ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
2017年06月02日 12時03分 UPDATE

日本郵便かたるウイルスメール出回る

「日本郵便 インボイス用紙」や「請求書」という件名のウイルス入りメールが6月1日に出回ったとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 「日本郵便 インボイス用紙」や「請求書」という件名のウイルス入りメールが6月1日に出回ったとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。添付ファイルには、ネットバンキングのIDやパスワードを詐取するマルウェアが仕込まれているという。

画像 メールの詳細(日本サイバー犯罪対策センターのWebサイトより)

 「日本郵便 インボイス用紙」のメール本文には、「アライバル訂正ありがとうございました。その他書類の訂正ですが、一旦このまま申告進めます」など、税関への申告手続きを装った文章が書かれており、ZIPファイルが添付されているという。

 「請求書」のメールには「添付の通り許可書類と送り状ご連絡いたします」などと書かれ、「コマーシャル・インボイス.xls」という名のExcelファイルが添付されているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.