ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2017年06月06日 04時24分 UPDATE

Apple、スマートスピーカー「HomePod」発表 Siri搭載

米Appleが「Siri」を搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表。

[片渕陽平,ITmedia]

 米Appleは6月5日(現地時間)、同社の音声アシスタント「Siri」を搭載したスマートスピーカー「HomePod」を発表した。12月に米国、英国、オーストラリアで発売する。価格は349ドルから。米Amazon.comの「Amazon Echo」、米Googleの「Google Home」が先行するスマートスピーカーの分野に参入する。

photo HomePod

 7つのツイーター、1つのウーファー(4インチ)を搭載する。iPhone 6と同じA8プロセッサを採用し、スピーカーを制御することで「すばらしい音響効果を発揮する」(同社)としている。置き場所の状況を検知し、音響特性を自動調整する仕組みも備えるという。

 6方向にマイクを搭載し、ユーザーが「Hey,Siri」と話しかけると反応。ニュースや天気、交通情報などを読み上げたり、アラームの設定、調べものを頼んだりできる。

 Appleのスマートホーム機能「HomeKit」にも対応し、HomePodに呼び掛け、家電や照明を操作することも可能。音楽配信サービス「Apple Music」とも連携し、約4000万曲の中からユーザー好みの曲を再生する。

 高さは約7インチ。カラーはホワイト、スペースグレーの2色を用意する。

photo
photo
photo カラーはホワイト、スペースグレーの2色
photo 置き場所を検知し、音響特性を自動調整

 Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference」(WWDC、米カリフォルニア州・サンノゼ)で明らかにした。Appleのティム・クックCEOは「(iPodのように)持ち運ぶ音楽で革命を起こしたように、家庭でも音楽に革命を起こす」と述べた。

photo Appleのティム・クックCEO

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.