ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
2017年06月09日 10時02分 UPDATE

「AirPods」が「tvOS 11」で「Apple TV」と自動接続可能に

「Apple TV」の次期OS「tvOS 11」では、同じApple IDでログインしている「AirPods」が何の設定をしなくても「その他のスピーカー」として選べるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 tv 1

米Appleの「AppleTV」の次期OS「tvOS 11」では、「AirPods」を設定なしに“スピーカー”として選択できるようになる──。米9TO5Macが6月8日(現地時間)、tvOS 11の開発者向けβ版で確認したと報じた。

 AirPodsは、iPhoneとペアリングさせると同じ「Apple ID」で使っている「iPad」「Mac」「Apple Watch」とも自動的に接続できるようになる。tvOS 11から、ここにApple TVも加わる。

 tvOSはもともと、Bluetooth端末を接続できるようになっており、現行OSでもAirPodsを接続することは可能だが、設定する必要がある。

 tv 2

 これが次期OSでは、Apple TVとAirPodsを同じ「Apple ID」で使っていれば、設定なしでApple TVの[設定]→[オーディオとビデオ]→[オーディオ出力]の画面の「その他のスピーカー」にAirPodsが表示されるようになる。

 tv 3 「その他のスピーカー」にAirPodsが表示されるようになる

 「Apple Beta Software Program」に登録(無料)すればダウンロードできる「iOS 11」のパブリックβは公式サイトから“もうすぐ”ダウンロードできるようになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.