ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
2017年06月22日 16時35分 UPDATE

ドラクエX、YouTubeでも動画配信可能に ガイドライン見直し

「ガイドラインの策定当時に比べゲームの動画配信がより一般的になった」と変更理由を説明している。

[太田智美,ITmedia]

 スクウェア・エニックスは6月22日、オンラインRPG「ドラゴンクエストX」のプレイ画像や動画をYouTubeなどで投稿・配信できるよう、ガイドラインを7月5日に変更すると発表した。


ドラゴンクエストX

 これまで、同作の動画投稿や生放送配信は「ニコニコ動画」のみ許可していたが、今回の変更により、YouTubeをはじめ日本音楽著作権協会(JASRAC)と利用許諾契約を締結しているWebサイトへの配信が可能なる。プレイステーション 4版の「シェア機能」を使った配信もできる。

 従来は一部に限定していた動画配信が可能なサーバも、今回の変更に合わせて全サーバに拡大。全サーバからプレイヤーを募ってパーティーをランダムに組む「オートマッチング」の様子も生配信できるようにする。ただし「エンディングムービー」など、引き続き配信を禁止している部分もあるという。

 スクウェア・エニックスは「ガイドラインの策定当時に比べゲームの動画配信がより一般的になった」「シェア機能を有するプレイステーション 4版のサービスが始まった」などの理由から、ガイドラインの変更を決めたという。変更後に問題が発生した場合は「再度ガイドラインを見直さざるを得ない場合もある」としている。

photo

太田智美

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.