ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年07月11日 17時36分 UPDATE

「初音ミクをきっかけに、クリエイターの活躍広げる」企画職 クリプトンが人材募集中

「初音ミク」開発元のクリプトン・フューチャー・メディアが、「初音ミクたちをきっかけに、世界中のクリエイターの活躍の場を広げる」ことをミッションとする商品企画職の人材を募っている。

[ITmedia]

 VOCALOIDソフト「初音ミク」開発元のクリプトン・フューチャー・メディア(札幌市)が、「初音ミクたちをきっかけに、世界中のクリエイターの活躍の場を広げる」ことをミッションとする商品企画職の人材を、求人サイト「Wantedly」で募集している。

画像 募集ページより

 同社は、初音ミクや「KAITO」などVOCALOIDソフトのほか、サウンド素材配信ストア「SONICWIRE」、音楽・イラスト・歌詞などの投稿・コラボサイト「piapro」などを運営している企業。

 募集しているのは商品企画の人材で、「素敵な作品を生み出しているクリエイターに新商品のイラストをお願いし、世界中の人に届ける」「アマチュアクリエイターでも参加できるコンテストを開催する」「衣装やグッズのアイディアを基に商品化する」――などの業務を例に挙げている。

 また、広報の人材も募っている

 同社代表の伊藤博之さんは音楽が好きで、自宅で音楽やサウンドを自作。米国のレコーディング雑誌巻末の個人広告欄に「日本の音を買いませんか」と広告を出したことがきっかけで、音の流通業を始め、起業した。

 「伊藤のように好きを仕事にできる人はほんのわずかだと思います。それでも私たちは、誰もが創作活動を通じて自分を表現することができ、正当に認められる世の中が理想なんだと考えています」(Wantedlyより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.