ITmedia NEWS >
ニュース
2017年07月23日 21時53分 UPDATE

マストドンつまみ食い日記:とあるインスタンスのとあるオフ会

高田馬場ミカドから新宿ヨドバシ、そして高田馬場ミカドへと。

[松尾公也,ITmedia]

 マストドンのインスタンス「グルドン」のオフ会に行ってきた。楽しかったのでその報告をしておこうと思う。

 筆者を含む主催者の1人であるドリキンがサンフランシスコから来日中ということで、ライターの西川善司さんといっしょに高田馬場のユニークなゲームセンター「ミカド」を一度みてみたいというのでまずはそこに集合。

 グルドンの住人もその機会にどうでしょうかとインスタンスで声をかけたところ、20名超が参加、最古で1982年からと推測される35年には及ぶであろう、現在もフルに稼働するレトロ筐体を、西川さんと、ITmedia NEWS編集部に所属しながら実はミカドの常連という村上記者に解説してもらいながら1時間あまり店内を見学したりプレイしたりすっかり堪能。

photo ベクタースキャンのStar Warsゲームが実際に動いている

 その様子は、マストドン開発陣も利用している、ゲーマー御用達のテキスト/ボイスチャットサービス「Discord」を使って配信された。マストドンはショートメッセージから500文字まで書けるので実況にも使えるのだが、ローカルタイムラインが完全にそれで埋まってしまうことになるので、こういった補完的なサービスは実は有用だ。特に設定なしでボイスチャットに参加できるので、スポット的に使うのには向いていると感じた。

 Discordを使うきっかけはポッドキャストで使っているSkypeを代替するためだったのだが、スプラトゥーン2のゲーム実況にも使われたことで、インスタンスの住民が自主的に盛り上がって数十人規模のコミュニティーが一夜にして出来上がってしまった。

 散財を信条とするインスタンスであるグルドンの次のイベントは新宿で待ち構えていた。西川善司さんのiPad Pro 12.9インチ購入である。しかし、へたをすると2カ月待ちですよ、というヨドバシの店員さんの回答により、日本で交通系プリペイドカードを持っていない異邦人のドリキンがApple Watchを購入するという流れになり、Felica搭載のシリーズ2をライブ散財する様子を20人くらいが見学したのだった。

 その後、近くのカラオケルームに20人超がそのままなだれこみ、2時間ほどのオフ会が成立してしまった。その後、一部参加者は再びミカドに行き、ゲーム大会に参加し、そして敗退したという。

 この流れは、Twitterをメインの場としていたなら成立していなかったものだ。主催者側からの告知や会場の手配や人数の確認やら大変なのは過去の経験でわかっているが、ここまでゆるくできたのは、インスタンスという固定した場があったからではないかと考えている。

 こんな出来事がさまざまなカテゴリー、日本の各地の地方丼で行われているといいなあ、そう思った1日だった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.